人気ブログランキング |

こぎん刺し愛好家の日々のあれこれ。


by lenzmonat22
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2013年 09月 04日 ( 1 )

イーラーショシュの世界

e0182288_9595034.jpg


クロスステッチ、2枚目。

ちょっと気が早いですが、クリスマスに使えるかなーと赤い糸で刺しました。
実際は写真よりもっと鮮やかな赤です。

図案はこちらを参考に ↓


刺し始めてちょっと後悔...刺しても刺しても終わらず...T T
クロスステッチって本当に時間がかかるんですね^^;
私の技術が追いつかないだけなんだろうけど....


e0182288_1001730.jpg


私にとってはかなりの力作....笑

そしてクロスステッチは燃え尽きたというか、お腹いっぱいというか。
暫くいいなーと 笑

また気分が向いたら刺してみたいと思います。


そして。
刺繍が好きになってから、何度も読み返している本。

e0182288_034872.jpg


世界の様々な国や地域の刺繍が載っています。
ヨーロッパ、アジア、アメリカ、アフリカ、中東...個性豊かな刺繍を一度に眺められて、
読んでて本当にワクワクしてしまう1冊です。

北欧の刺繍はもちろん、メキシコの刺繍、ブルキナファソの刺し子、
ペルーのシピポ族の刺繍、中国のスワトウ刺繍....数え切れないほど惹かれるものがたくさん。

その中で、心を鷲掴みにされた刺繍があります。

e0182288_0383686.jpg


イーラーショシュ。
トランシルヴァニア(現ルーマニア)の伝統刺繍だそうです。
この本での表記はハンガリーになってますが

可憐なのに素朴、力強いのに感じる優しさ。

惹かれて惹かれて...自分でやってみたくなって。
本とキットをお願いしました。


e0182288_0414347.jpg


おそらく今発売されているイーラーショシュのテキスト本はこれだけみたいです。

この著者の谷崎さんという方が現地で研究をされ、
キットや作品をネットショップで販売されていると知り、早速キットをお願いしました。


e0182288_0445789.jpg


まだやり始めたばかりで、ステッチ初心者の私。
なかなかコツを掴めずお恥ずかしい出来栄えなのですが^^;

イーラーショシュはカロタセグという地方のいくつかの村で伝わったものだそうです。
白や赤、黒、青など単色で刺されています。


e0182288_052451.jpg



クッションカバーとバッグを作るのが今のところの目標です。




載っている作品、村の教会の様子は圧巻です。



眺めているだけで楽しい♪



☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

前々回の記事、中途半端な書き方をしてすみませんでした。
ご心配やお気遣いのコメントやメールをくれた方、ありがとうございました^^

内容に関しては全然後悔していないのですが、
タイミングが悪かったかな、と思い、
一旦冷静に考えるためにも削除しました。

削除してしまった内容はまた改めてご紹介させてくださいネ^^






ご訪問ありがとうございました!


今月は通院、検査入院、イベント...前半はちょっぴり忙しい><
頑張るぞー!





いつも応援していただき、本当にありがとうございます! ↓ 

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村
by lenzmonat22 | 2013-09-04 01:02 | 針しごとなど | Comments(18)